島根県大田市の南西部・大代町に位置する大江高山火山群の最高峰。貴重な動植物が残る、県内でも有数の峻険な山です。

大江高山《ギフチョウの舞う山・標高808m》

2009年10〜11月分

2009.10.18 晴/風少々 大代高山会登山道整備 21名参加
秋晴れの少し肌寒さを感じながら、草刈りでちょうどいいさわやかさに励まされ21名の力で今年も登山道の草刈りも終わり、秋風が御苦労さまと、ほほをなぜ飲むビールも格別の味。ぐるりのパノラマを見つめながら来年も元気で参加したいものだと・・・残り少ない人生に望みつつ一日々を力いっぱい生きていきたい!!  森守

2009.10.28 11:00 秋晴 大田市 安原
春のギフチョウ観察以来、半年ぶりに登山しました。
登山道整備しておられる地元の皆様、いつもありがとうございます。
日本海と三瓶山をながめて至福の時間を楽しめました。また来春ギフチョウを見に来ます。

2009.11.23 江津市 加佐
晴間にはポカポカと日射が温かく、春のイズモコバイモを見て以来ですが、手入れされた登山道を、気持ちよく登らせてもらいました。来春のギフチョウにあいに来ます。

2009.11.28(土) 広島県東広島市 山本
冬がせまり、雪降る時期を避けて、本日登山しました。
山田バス停の西側の道路が通行止めで、地元道を迂回させて頂きました。
山田の登山口から、この山頂へ到達しました。
この季節は、落ち葉のジュ-タンの上を気持ち良く歩けるので、足のフワフワ感や、目のリフレッシュ、少し冷たい風を感じながら楽しませて頂きました。
下山も、山田口へ下りる予定です。
途中の登山者の気持ちをなごませてくれる「カンバン」の文章も印象的です。
今日は、雲がどんどん流れてきて天気が少し心配ですが、つかの間の木漏れ日を楽しみながら下山します。ありがとうございました。